警察

「終末」待ち9年地下生活かオランダで親子7人発見

【10月16日 AFP】オランダ北部で、人里離れた農家
の地下室に隠れて暮らしていた男性とその成人の子ども6人が、
警察により発見された。
当局が15日、明らかにした。
メディア報道によると、親子は9年間にわたって地下で
「終末」を待ち続けていたという。

続きを読む

黒人女性、自宅で甥と遊んでいたところ隣人に通報され白人警官に射殺される

アタティアーナ・ジェファソンさん(28)は12日午前2時半ごろ、
自宅で警官に射殺された。
警察は、ジェファソンさんの自宅のドアが開いているという
近隣住民からの通報を受けて現場へ向かったと話している。
通報した近隣住民のジェームズ・スミスさんは地元紙に対し、
この日未明にジェファソンさん宅のドアが開いていて、
電気がついているのを見たために、
非緊急の番号に電話して警察に通報したと話している。

続きを読む

従業員が同僚のランチに毒物混入、他21人の死に関与の疑いもドイツ

従業員が同僚のランチに毒物混入、21人の死に関与の疑いも ドイツ
ベルリン(CNN) ドイツ北西部シュロス・ホルテシュトゥーケンブロック
にある会社の社内で、従業員の男が同僚のランチに毒物を混入したとして、
殺人未遂容疑で逮捕された。
警察は、男がほかにもこの会社で21人の死亡に関与した可能性
があるとみて、捜査を続けている。

続きを読む

【悲報】線路逃走マンのせいで痴漢捜査が肥大化、現場は地獄に

警視庁作成「痴漢捜査マニュアル」その全容 痴漢対策で「駅前交番は地獄です」…
「駅前交番は地獄ですよ。痴漢冤罪への恐怖が社会現象となった以上、
警察も慎重にならざるを得ない。
痴漢対応はめちゃくちゃ大変になった」
電話をかけてきた知り合いの警察官がこう悲鳴をあげた。
線路への逃走、逃走中の死亡事故。
首都圏の鉄道で相次いでいる問題を受けて、
現場の警察官たちの負担が増しているのだ。

続きを読む

【悲報】W杯優勝したフランスで暴動発生車を燃やしショーウィンドウを割り略奪をする

W杯勝利に沸くフランス、各地で衝突や事故相次ぐ 死者・重傷者も
首都パリでは、目出し帽をかぶった若者ら30人ほどが
シャンゼリゼ(Champs-Elysees)通りにある
人気ショップ「ピュブリシス・ドラッグストア(Publicis Drugstore)」
の窓を割って侵入。
ワインやシャンパンなどを盗み出して逃走した。

続きを読む

妻「夫と連絡取れないの…」と警察に行方不明届自宅アパートからコンクリ詰め死体を発見

茨城県かすみがうら市のアパートの部屋からコンクリートなどに
詰められた遺体が見つかり、
警察は別の事件で逮捕した女が事情を知っている可能性がある
とみて捜査している。
捜査関係者によると、かすみがうら市のアパートで18日、
部屋からコンクリートなどに詰められた遺体が見つかった。
遺体の身元や性別はわかっていない。
この部屋には、30代の男性と妻、子供3人が住んでいるが
男性は数か月前から行方不明になっているという。

続きを読む

【悲報】オタク女さん「男にナンパされ飲み物をもらい…襲われました。大切な物を失いました」

@8RcttQD7Y9Hirnz
下手くそな文章ですが、実話です。
様々な人に知っていただきたく、投稿致しました。
フォロワーさんや知り合いなどに心配かけたくない為
このようなアカウントで投稿させていたたくことをご了承ください。


続きを読む