犯罪者

平尾受刑者「岡山に逃げようと考えていた」

愛媛県の松山刑務所の作業場から受刑者が逃走した事件で、
逃げた男が「岡山に行こうと考えていた」
と話していることが分かりました。(テレビ朝日系(ANN))
捜査関係者によりますと、平尾龍磨容疑者(27)は、先月24日
に潜伏していた広島県尾道市の向島から泳いで本州に渡った後、
「岡山に向かうことを考えていた」と話しているということです。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6281170

続きを読む

富田林脱走樋田容疑者、逃走中に笑顔で撮影されている写真が見つかる

支配人の岡崎竜一さん(54)によると、
樋田容疑者は9月18日朝に自転車で道の駅を訪問。
「日本一周中で、3カ月前に和歌山を出発した」と話し、
近くの海で素潜りして牡蠣(かき)などを取って楽しみ、
26日まで宿泊したという。
9月初旬に香川県観音寺市で出会った男(44)も一緒にいたという。
日本一周を応援しようと、岡崎さんが記念撮影を提案すると、
樋田容疑者は素顔をさらして気軽に応じた。
普段は常にサングラスをしていたという。

https://mainichi.jp/articles/20181001/k00/00e/040/225000c

続きを読む