母親

高校1年の長女(15)、スマホを買ってくれない母親を殺害

東京都台東区のマンションで母親(41)を殺害したとして殺人容疑で
高校1年の長女(15)が逮捕された事件で、長女は事件前、
すでに持っていた携帯電話を別のものに変更したいとして、
母親と口論になっていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。
捜査関係者によると、長女は両親ら親族とだけ通話やメールができる携帯電話
を使っていた。
周囲には
「(友人らと自由に連絡が取れる)スマートフォンが欲しいと母親に言っているが、
許してくれない」
などと話していたという。
逮捕前の警視庁の任意聴取には
「勉強のやり方について、母親とけんかをしたことがある」などとも話していた。

続きを読む

【悲報】母親(73)、長年ひきこもりの無職の息子(50)を殺害し、自殺…

8日午後8時ごろ、三条市西本成寺の住宅で、この家の無職小林千浩さん(50)
が2階の和室で首などを刃物で複数回刺され、死亡しているのを
帰宅した弟が見つけました。
部屋からは凶器とみられる血の付いた刃物が見つかり、
警察は殺人事件とみて連絡が取れなくなっていた73歳の母親の行方を
捜していました。
その結果、9日午前5時ごろ、自宅からおよそ1.5キロ離れた農業用の
用水路の水の中で死亡しているのが発見されました。

続きを読む

女さん(23)、息子に口まねされて殴り飛ばして逮捕

茨城・高萩市で女(23)が自分の母親の口まねをした息子(3)に腹を立て、
顔を数十回殴ったなどとして逮捕された。
逮捕された無職・篠原稀璃薫容疑者は先月30日午後、
自宅で3歳の長男が、同居する母親の口まねをしたことに腹を立て、
長男の顔を手で数十回殴るなどした疑いが持たれている。長男にケガはなかった。
篠原容疑者はその後、母親と子育てについて口論となり、警察に
「親子げんかをしているので来てほしい」と通報したため、
長男への暴行がわかったという。

篠原容疑者は容疑を認めているという。
http://www.news24.jp/articles/2016/05/02/07329124.html

これくらいの子なんて親の真似して言葉覚えるもんやろ?

続きを読む

「子どもは20時までに寝かせるべき」「疲れていても料理は頑張って作るべき」。ママたちに取り付く『べきおばけ』

「子どもは20時までに寝かせるべき」
「疲れていても料理は頑張って作るべき」
「保育園のお迎えは母親が行くべき」…。
今、子育て中の母親たちを「~すべき」という強迫観念
=「べきおばけ」が苦しめています。
ママたちはどんな“べきおばけ”に取りつかれているのか?。
どう向き合ったらよいのでしょうか。

続きを読む

【悲報】ベビーカー挟んだまま発車の犯人、20代の女性車掌だった

地下鉄、ベビーカー挟み発車=無人、引きずられ大破―東京メトロ
4日午後3時ごろ、東京都千代田区の東京メトロ半蔵門線九段下駅で、
中央林間発押上行き列車(10両編成)が6両目のドアにベビーカーの車輪
を挟んだまま発車する事故が起きた。
ベビーカーはホーム上を引きずられるなどして大破。
子どもは乗っておらず、けが人はいなかった。

続きを読む

ゲームオタク、ゲーム中にキレてヘッドセットを破壊更に腹を立て母親を射殺

米カリフォルニア州シーリーズで11日、ゲームに腹を立てた男性
が母親を射殺してしまう事件が発生しました。
地元警察の発表によると、容疑者はシーリーズ出身の28歳の男性。
ゲームで腹を立て大声を上げていた男性に母親がどうしたのか
と話しかけたところ、口論に。
男性は怒った勢いでゲーム用のヘッドセットを破壊し、
さらにヘッドセットが壊れたことで怒りがエスカレート。

続きを読む

泣き止まない三つ子次男、畳にたたきつけ死なす、2審も母親に実刑

愛知県豊田市で生後11か月の3つ子の1人
を床にたたきつけて死亡させた罪に問われた母親に、
2審の名古屋高等裁判所は
「育児の十分な支援が得られず、酌むべき点も少なくないが、
刑が重すぎて不当だとは言えない」として、
1審に続いて懲役3年6か月の実刑判決を言い渡しました。

続きを読む

埼玉小4男児殺害事件逮捕された無職の義父(32)、警察の取り調べで「職業」について嘘をついてしまう

18日にさいたま市の集合住宅で9歳の男の子が殺害され
遺体で発見された事件で、逮捕された義理の父親が
「息子がものをなくしたため注意したら、『本当の親じゃない』
と言われて腹が立った」という趣旨の供述をしていることが新たに分かった。
死体遺棄の疑いで逮捕された進藤遼佑くんの義理の父親・進藤悠介容疑者
は、20日朝、検察庁に身柄を送られた。大宮東警察署からの送検時は、
前かがみになり、服で顔を隠していて、
表情などをうかがうことはできなかった。

続きを読む