女性

女「最近、『触らないタイプの痴漢』が増えています。」

澤登氏は、最近横行している新しい痴漢の手口も説明した。
「女性のそばに行きたいという欲求を満たすために、
ホームなどで好みの女性を物色し、 女性の背後に付いて一緒に電車に乗る。
またもとのところに戻って、また次のターゲットを見つけて
その後に付いていく」
と、新しい“痴漢魔像”を説明した。
直接女性の体に触るとすぐに捕まるため、好みの女性に近づいて
電車に乗り込み、 電車の揺れを利用して接触し、
匂いをかぐ“触らない痴漢”が問題になっていると語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/14483856/

続きを読む

漫画家・浦沢直樹がW不倫との報道www

ソース
8月10日の昼下がり、原宿の整体院『H』に現れたのはラフなファッションの男性。
漫画家の浦沢直樹だ。座り仕事で固まってしまった身体をほぐしにきたのだろう。
施術を終えると浦沢は近くのスポーツショップへ。
しばらくすると黒髪の女性が現れ、慣れた様子で彼のカバンを持つ。
すると浦沢は、空いた両手でメガネをはずしてニットキャップをかぶって変装をした。

続きを読む

電車内女さん妊婦マークでバトルをしてしまう

今日少し混んだ電車で 妊婦さん乗ってくる

座席に座ってる若い女性の前に立ち妊婦マークをチラ見せ
女性、スマホに夢中で気付かない
妊婦さん、自らのお腹を大きく撫でる
女性、やっと気付き、そして自分も妊婦マークを見せる
という戦いを見た。

続きを読む

【悲報】女さん、壁ドンに続きバブみまで勝手に意味を変えてしまう

「神対応」「推しメン」「黒歴史」「中二病」…
一部のネットユーザーに使われていたネットスラングがSNSで広がり一般化、
やがては“現代用語”となることも増えた昨今。
そんな中、アイドルファンやアニメ好きがよく使う「萌え」の派生として
「バブみ」というネット用語が話題となっている。
しかも、その“使用法”を巡ってはネットユーザーが男女に分かれて
論争を繰り広げるまでに。

続きを読む