旦那が羨ましくてしょうがない

私28、旦那33、結婚2年目。
第1子妊娠中。
つわりも出産の痛みもなく、今後産休も育休もとらずに
キャリアをつめる旦那を羨ましく思う気持ちをおさえられないんだけど、
どうしたらいい?


お前じゃ妊娠しなくてもキャリアアップなんて
できないから安心して産めや


いいよね、男は仕事を諦めずに子供を持てて
本当に羨ましい…
男性はそう思わないのかな?


母親向いてないよ


ほんこれ
なら子供なんか生むなよ
生まれてくる子供が不憫でならない


子供がかわいくない訳じゃないけど、仕事への思いは別物だから
って父親が言うのと母親が言うのでは、とらえられ方がちがうよね。
母親がいうとわがまま扱いされがちなのはなんでなのかな。


生まれちまったらそんな些細なことどうでも良くなるよ


私年収500万、旦那年収400万、まじで役割交代したい


働きたいなら育休取らなきゃいいだけじゃん
それで文句があるなら経営側になれ


産みの苦しみは女特有なので子供が欲しければ諦めるしかない。
その分父親と子の関係の薄さに悩まされることが少ない。
キャリアに関しては積みたきゃ結婚自体が間違い。
家庭を望んどいて今更ガタガタ言うのはお門違い。
男性社会である以上共働きでキャリアも難しい。
まあ生物学的に平等なんて到底無理なんだから
黙って子供産んどけよクソ女ってこった。


現実として、母親になるにはキャリアを諦めなければならない
のは承知してるけど、
諦めなくても父親になれる旦那が羨ましいって話をしてるんです。


その発想に至る時点で子育て向いてないと思う
子供のためにしっかり休んで愛情を注げる、良かった
って発想になるのが一般的な母親なんじゃないのかな


男だって結婚して生きがい諦めることもあるんじゃない


生きがいか、そういうものあるのかな
私にとって仕事以外に生きがいぎないからよくわからない


なんの仕事してるの?


メーカー営業です


出産自体が嫌なら産むなとしか言いようがない
ないものねだり


こんなとこで愚痴る前に自分の小さい脳みそで考えろや
どうしたらいい?とか真剣に考えてねーだろぼけ


答えは出てる、「しかたない」。
でも自分の中で折り合いつかないので愚痴らせてもらってます。
旦那には言えないしね。


子供産んでもキャリア積んでる女なんていくらでもいるわ
仕方がないとか最初から諦めてるだけだろうが


まあ
取り敢えず母親になってみようよ
そこから考えよう


母親になったら、仕事に固執してたこともどうでもよくなるかな…
そうなったら一番幸せになれそう


最初から母親として子供を迎える人なんてそんなにいないよ
仕事がぁとかもっと遊びたかったぁとか思いながら
お腹の子供を育てる人もたくさんいる


産まれても放置するタイプだな
作らなきゃよかったのに


女性で年収500はすげえな。確かにやめたくない気持ちもわかる。
そんなキャリアウーマンでも結婚したら遣り甲斐のないパートぐらいしかない。
営業だから休み関係なく内外から電話来るけど子持ち女性にはきつい。


馬鹿が子作りするからこうなる


なんで子供産むんだろうか


やることやっといてなーんにも負担がない旦那が羨ましい
って愚痴なんですよ…
子供がほしいのは夫婦共通の希望。
だけど私だけが負担を背負うのが仕方ないけど納得できないというか…


子供が負担なのか
邪魔者扱いカワイソス


まあ女でも金稼げるこのご時世
負担がないのはずるいっていう考えになるよね


俺の嫁も妊娠してたらこんな感じになってたと思うと
ちゃんと話し合ってよかったと思うわ


離婚すればいいだけなのに何故スレを立てたのでしょうか


旦那のことは尊敬してるし愛してるし、
離婚する必要はない。
だけど心の中で羨ましいな、と思ってしまうんです…
産休育休とれば、営業として働き続けることはもうできない。
もちろん別の職種でまた1からキャリアを積んでいけばいいけど、
これまでの頑張りは…
とかでもでもだってですね。子供です。


出産云々は元々人間が持つ機能の違いなんだし割り切るしかない
自分が負担を背負うのが嫌なら養子縁組の手続きでもすればいいよ


この腹のなかに子供がいるんだ!
と思うととても幸せでこれから頑張っていこうという気になる反面、
でも仕事も生活もこれまで通りじゃないんだ…
とも思うんです。
そしてそれが旦那うらやましい!に変換されていくというか…
父親母親になる負担は二人一緒。
だけど体とか仕事とかの負担は私だけじゃん!みたいな。


素朴な疑問なんだけどよくそこまで仕事に入れ込めるよな
辞めれるもんならさっさと辞めたいと思ってる俺には
一生理解できない気持ちだと思うわ
資産があるわけでもなく他に出来る事もないから続けはするけどさ


いまの仕事内容が自分の性格にあっているし、
やりがいも感じている
でも一番は仕事をすることで、
社会とか他者から認められていないと不安を感じてしまうからかな


会社の奴等を食わせてやっているくらい稼げているなら
育休しようがペットロスで1年音信不通になろうが居場所はある
無くてもそれだけ能力があるなら切り拓ける
問題なのは大して能力も無いのに権力だけ主張してくる奴等な
信用を重んじる日本の企業で黙々と穴を空けずに勤め抜く
という事がどれだけ大変で重要か理解できていないようだな
文句があるなら就活制度辺りからメスを入れていかないといけないぞ


穴を開けずに勤め抜くことの重要性がわかってるから、悔しいんですよ
男は結婚して子供を持っても、穴を開けなくていいのが羨ましいなって


っていうかこんなん普通に子供作る前から
わかってることやんけ


そう子供作る前から、というか結婚する前からわかってた!
子供ができたらこの気持ちも変わるかな?
と思ってたらあまり変わらず…
こんな幼稚なことを考える自分に嫌悪するし、お腹の子にも申し訳ない


専業主婦になるのならその分の稼ぎを旦那に吐くまで稼いできて貰えばいい。
本来の男性社会はこれ。
共働きになるなら仕事の忙しさに比例して育児を手伝って貰えばいい。
それができなかった時点で初めて私だけの負担って言えよ。
どんな旦那か知らんが何も決まってない時点で悲劇の主人公ぶられたら
旦那が可哀想だわ。
が選んだ旦那だろ。
それよりなにより負担扱いされて、そんな想いで産まれる子供が1番可哀想だわ。


こんなこと考えてる母親のお腹にいる
子供が一番かわいそうですよね…
家事はいまも分担してるし、
育児も手伝ってくれるだろう尊敬できる旦那です。
でも産休育休で仕事を諦めざるを得ないのは私だけ…って思ってしまう。


何勘違いしてるかしらんけど、やろうと思えば子供産んでも
産みっぱなしで旦那か親かベビーシッターに育児させて
キャリアアップなんてできるんだよ。
男との差なんて腹を痛めるかどうかくらい。
求めてるものに対して甘え過ぎ。
産休期間程度で閉ざされるキャリアアップなんて
所詮
がその程度の能力ってことだろ。
大体年収上げて自分の方が稼いでるみたいなアピールしてる時点で
男との差っていうより腹の中で旦那を見下してる自分がいるんだよ。
気付いてる?


お互い仕事の内容は違っても、
誠意をもって働いてるんだから、年収はあんまり関係ない。
産んですぐシッターなりなんなりに預けたくはない。
我が子を自分で育てたい、でも今の仕事も続けたい、旦那羨ましい、となる。


女で営業とか30超えたら相手にされんぞ
今が引き際だと思う


確かにそうです。
うちの会社も30越えると女性の営業はぐっと減る。
でもそれはみんな結婚・出産して職種が変わっていったから、
外からはそう見えるんですよね。
40代でトップセールスもってる女性営業は、未婚か既婚で
子供がいない先輩だけ。


変えられる程度の人間だからでしょ


未婚か小梨だからっていう世界の何が羨ましいのかわからん


在宅に切り替えたら?そこまでして働きたくないんでしょ?
そもそもその会社は女も平等に評価してくれるのか?
女の世界はガラスの天井とガラスの床があるからな


くせーグチグチ不満だらけでイライラするわ
せっかく結婚してゆっくり産休とれる環境あるのに現状で満足できないのかよ
性転換して男として生きていけばいいんでないですかね?


できることなら性転換して嫁もらってバリバリ働きたかった
嫁が働きたくないなら養うし、働きたいならサポートしてあげたかった


会社側も女を働かせる覚悟がない所が多いらしいね
総合職で入社して男の同期と同じ内容の研修をしないところも多いと聞くし


利益を追求する企業が何故にリスクを負わなければならないのか
ということだね
覚悟もやる気も無い人間に研修を行う不毛さは数字が示している
男女雇用機会なんちゃらから表には出さなくなっただけで
不採算な部分に利益を垂れ流す企業は今や存在する事はできない


専業主夫してくれる人と結婚したら良かったのに


結婚したいと思った人は専業主夫希望じゃなかった


全てを得ることはできんのやで
君は男は~て言うとるけど
男からしてみれば女は楽で羨ましいこともあるんやで


産休で問題になるような会社になぜ居続けたいのかがわからん
能力で判断されてない証拠やんけ


子ども作っといて何言ってんだこいつ


なんかこの
は俺の嫁と似てる気がする
ただ俺の所は話し合った末に小梨コースを選んだ
大学院まで行ってここまで積んできたキャリアに
穴を開けてまで子供はいらないって二人で判断した


っていうか空白作ったくらいで崩れるキャリアって
そんなに失いたくないものなんかね

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。